環境マネジメント環境方針

基本理念

食の生産の源となる自然の恵みを大切にし、誰でも安全で安心な商品が手頃な価格で手に入り、季節性・地域性に富んだ多様な食を楽しみ、食文化を継承し、育むことで家族の団らん・人々の絆を強め、 健康で健全な生活に貢献するような「豊かな食生活」を提供し、人々の幸せを実現するために、 「流通を最適ソリューション」のコーポレートメッセージのもと、持続可能な社会発展の基礎となるべき地球環境に優しい企業活動を実施してまいります。

基本方針

私たちは、永続的に「豊かな食生活」を提供し続け、持続可能な社会の達成に貢献するために、以下の方針に基づき企業活動を行います。

1.環境目標を設定し、環境保全活動を実施します。併せて、環境汚染の予防及び食糧生産に影響を及ぼす気候変動への対応などに取り組み、環境パフォーマンスを向上させるとともに、環境マネジメントシステムの継続的改善を行います。

2.適用可能な関連法規及び同意したその他の要求事項を順守します。

3.環境保全活動として、下記項目に重点的に取り組みます。

地球温暖化対応

  • 事業所における電気使用量の削減
  • 効率的な物流システムの構築による軽油使用量の削減
  • 生産活動におけるエネルギー使用量の削減

循環型社会推進

  • 適切な在庫管理による廃棄商品の発生抑制
  • 適切な分別による包装物などの再生利用

社会貢献活動の推進

  • 企業と従業員が一体となった社会貢献活動の実施

4.この環境方針は全従業員に周知徹底するとともに、社外にも公表します。

平成16年3月1日 制定
平成28年10月1日 改訂

加藤産業株式会社

代表取締役社長加藤 和弥