環境保全への取り組み環境コミュニケーション

様々なステークホルダーとの
環境コミュニケーションを積極的に
推進しています。

工場見学 受け入れ

上郡工場、乾物部では、毎年、近隣の小学校や高校生の工場見学を受け入れています。

平成29年度 受け入れ実績
日時 事業所 団体 人数 実施内容
2017年11月21日 上郡工場 山野里小学校 56名 ジャムの製造工程見学
2017年12月8日 上郡工場 高田小学校 31名 ジャムの製造工程見学
2017年12月15日 乾物部 阪神地域の高校生 11名 海苔・椎茸加工工程見学、企業説明

事務所見学 受け入れ

「乾物部」「上郡工場」では地域の小学生を招待し、工場見学や環境教育を実施しています。リサイクル事例など身近なものを題材にわかりやすく紹介し、クイズ形式を取り入れるなど、子供たちの参加意欲を高めています。
また、乾物部では、尼崎経営者協会および尼崎雇用対策協議会が主催する事業所見学に協力しています。地域の高校生を対象に、当社および乾物部の概要説明や工場見学を行っています。実際の製造ラインに入り、見学してもらい、働くということ、当社や卸売業への理解を深めていただいています。

工場見学の様子 工場見学の様子

  

環境・社会報告書 発行

毎年1回、環境保全や社会的側面への取り組みをまとめた「環境・社会報告書」を発行し、情報開示を行っています。
報告書に関わるCO2排出量の「カーボン・オフセット」および「ライスインキ」「びわ湖環境ペーパー」の使用に加えて「ユニバーサルデザインフォント」を使った、環境・社会に配慮した報告書になっています。

環境・社会報告書2018(表紙) 環境・社会報告書2019(表紙)

環境・社会報告書のダウンロードはこちら